ホストで売り掛けを作ってしまい、回収業者に個人情報を流され依頼されてしまいました。これは違法ですよね?(客)

違法です。ホストが売り掛け(未収)を依頼した回収業者は相手にしなくてよいです!

弁護士や司法書士(司法書士は140万円以下。書面作成だけであればそれ以上の訴額も可能。)であれば問題ないのですがそれ以外は違法であり、支払いの交渉(話し合い)さえしなくてよいです。

回収業者は完全な弁護士法違反(経済犯)です。(弁護士法72条の行為(弁護士業務)を反復継続の意思をもって行うこと)

その業務を行った者は2年以下の懲役又は300万円以下の罰金であり保釈金も300万円以上です。またそれを利用したホストクラブ(お店)またはホスト(個人)も訴えられます。

さらに非弁行為によって支払われた報酬(ホスト側の着手金や成功報酬)は返還請求の対象となります。効果(売掛回収金)についても無効になる場合があります。

個人情報を流され、その業者がその情報を元に自宅に押し掛けたり大声を出したら、そのホストクラブとその業者を不法行為などで訴えましょう。

カテゴリー: Q&A