客に督促したら「ない袖は振れない」と言われました。あきらめるしかないですか?(ホスト)

とりあえず先に借用書(準消費貸借)または訴訟を提起して判決(債務名義)をとってください。
両方とも時効は10年になり、特に判決があれば堂々と回収にいけます。
1年~10年かけて回収する根気があれば高額であれ、必ず一度はチャンスがきます。
強制執行する財産はない場合がほとんどですので強制執行目的ではなく判決を使い定期的に住民票を請求したりやいろいろなことに使います。
※基本風俗嬢は家なき子が多く仮に一人暮らししていても住民票を移している客は少ないです。

例:客が結婚して旦那代払いや親代払いの可能性や客の親族が死亡し客が多少なりとも相続した場合や当然に客自身の環境が変わり払えるようになる可能性です。

ヒント:旦那や親族は連帯保証人でない限り支払義務はありませんが協力していただける場合にはもらってかまいません。

ヒント:客は買い物依存症よりひどいパターンで様々なホストに通っておりたしかに財産はない場合が多いですがお金を作る能力は相当持っています。
※ただし風俗への斡旋は絶対ダメです。(人身売買です)

カテゴリー: Q&A